So-net無料ブログ作成

SPACE CURRY [食べ物]

来年には“「きぼう」組立ミッション”として
1J/Aミッションでは土井宇宙飛行士
1Jミッションでは星出宇宙飛行士
第18次長期滞在では若田宇宙飛行士
が宇宙へと上がります。
詳しくはhttp://kibo.jaxa.jp/を読みましょう。

徐々にこれから宇宙への関心が盛り上がっていくことであろう、
とは思いますが・・・、ここで、本題です。

ハウス食品が宇宙日本食として開発した
SPACE CURRYを食べてみました。
常駐先の一般の人でも入れる売店で
普通に売ってました(あたりまえだわな)。525円。
※当然、回し者でもありません。



なんでも、無重力状態ではやや味覚が鈍るとかで、
スパイシーにしたそうです。

普段、レトルトカレーをあまり食べることがないので比較できませんが、
なんとなくスパイシーかな、といった感じです。
とことん辛いものが好きな方には向かないと思いますが、
無難に万人向けの味付けといったところです。
特徴となると、レトルトにしては
マッシュルーム・エリンギ・まいたけが多いことでしょうか。

普通のスーパーでは見かけにくいかと思いますが、
どこかで見かけたら手にとってご覧くださいませ。
私に言っていただければ、お土産に一つご持参いたしましょう。

ちくわパン [食べ物]

ライブの感想と劇の感想が10本くらい滞ってるので、
手軽な話題でお茶を濁そうかと。

いつものようにスーパーで買い物をしているとパン売り場に



「ちくわパン」なるものがありました。



見た目はコロンにも見えなくもありません。
でも、中に入ってるのはちくわです。



切ってみると、チーズ入りちくわが入っています。
ちょ、ちょ、シエスタさん、アイスクリームは入ってませんよ。

食感は意外にもソーセージパンに近いものがあります。
でも、チーズが入っているからこそ食べられるものになっていると思います。

こういう和風なものは好きですが、長続きしないだろうなあ、と思います。
興味があるひとは、店頭から消える前にぜひ!

以上、「ちくわパン」の紹介でした。

7/15 和菓子「まめ」@青山 [食べ物]

行きつけの紅茶屋さんのスタッフから
和菓子のお店を教えていただきました。

和菓子 まめ

青山通りを一本裏へはいると結構静かな地域となります。
この近辺は住宅が多いのですが、
あちこち隠れた名店もあるようで、
私としても開拓すべき地区として課題となっております(苦笑)。

そこでこのお店なのですが、
見つけると、「おおっ」と声を上げたくなるような雰囲気をかもし出しております。

お店のお品書きにもある“わらびもち”がほしかったのですが、
残念ながら売り切れ。
いやー、この形のわらびもちはとても興味があります。

まあ、今回はあきあらて、実家持ち帰りに3つ豆乳プリンを購入。
黒蜜をかけて食べますが、豆乳プリン自体には甘さはなく、
黒蜜の甘さでいただきます。
simple is best! という他ありません。
甘党でも、無駄に甘いやつは私はちょっと敬遠したくなるのですが、
これは好感持てます。

おまけで、二福もらっちゃって(わーい)、
これも美味しくいただきました。

次は、ぜひ、わらびもちタベタイ。

ごぼうー [食べ物]

昨日、久しぶりに筑前煮を作ったのですが、
ゴボウが、、、とっても、、、割り箸食ってるみたいに、
水分少なめで繊維が堅いんです。
ゴボウだけ食べられません。
なんでだろう。。しくしく(涙)。

あく抜きでお酢に漬けてる時間が長いと駄目なのかなあ~?
うーん、わからん。

だれか、しゃきしゃき食べやすいゴボウの見分け方教えてプリーズ。

3/5 青山ティファクトリーにて [食べ物]

遊佐さんのライブ前に、週に一度のホッとタイム、
青山ティファクトリーにてお茶。

メニューを開くなり、マスター曰く、「あっ、今日はあるよ~」。
1週前、種さんのライブに行くときにスペシャルセットを食べようとしたけど、
売り切れてたのを覚えられていたわけで。。。
心の中ではいつものキャンディのワッフルセットと決めてたのに。



というわけでいちごのスペシャルセット。
・シチュー
・ストロベリーワッフル
・ストロベリーミルクティー(ポット)
・ストロベリーのグラッセ(と言うのかな?)
のセット。おいしゅうございました。
今シーズンはこのセットは終わってしまったようで残念。
また、らいねーん。

もうすぐ、スリランカから新茶が到着らしいので、
「いつものやつ」(by 店員Bの人)お願いします。

3/4 fangsong cafe [食べ物]

赤坂 fangsong cafe に行ってきました。

前回の行ったライブのときは20人詰め込みでしたが、
普段のときは、2人テーブル×3+4人テーブル×1という感じでした。
大草原にポツンとあったらいいなあ、という感じです(笑)。
16時くらいに行きましたが、混雑してなくてゆっくりと過ごせました。

色どり野菜の奄美カレー
 →やや酸味があるカレー。酵素玄米のもちもち感は面白いかも。
  どこかで手に入らないかな。。。
・京都のオーガニック・コーヒー
 →酸味も苦味も控えめなので、ストレートでもおいしくいただけます。
金柑のレアチーズケーキ(3/3~3/5限定)
 →美味かったです。金柑とレアチーズがどちらも主張しないで控えめで調和してる感じでした。
  胡桃の土台もgood!。スポンジとかパイ生地の土台とは違って新鮮だったなあ。

美味しそうなものがまだまだ沢山ありそうなので、また出かけますわ(笑)。

休みは料理 [食べ物]

休みの日はゆっくり料理。

ハヤシライスと筑前煮。

筑前煮が初めてだったけど、がんばって作った。







鍋いっぱいに。。。
煮たから減ったものの、落し蓋で押し込んだ感じでした。
味はよかったですけどね。

明日、ちょっと早く起きて、お弁当にしよう。。。

浅草染太郎 [食べ物]




浅草染太郎
下町プンプンのたたずまいをそのままにした店舗です。
浅草駅からは田原町方面へ5分進んだところにあります。
田原町駅のほうが近いかもしれません。
もちろん、お好み焼きがおいしいです。

↓ところてん黒蜜(三杯酢もあり)



↓あんこ巻き(こしあんor小倉あん)



で閉めるのがよろしいです。
調子にのって、ところてん2杯食べてしまいました。反省。うまいんだもん。
みんなで飲み食いしていたはずですが、3000円いきませんでした。

ごぼう [食べ物]

なんとなく、調理師しにくいメンドクサソウナものだと思ってました。

でも、お酢を入れた水であくを抜いて、
茹でてる間にゴマを炒めてから擂って、
マヨネーズとともにあえると出来上がり!
ということで簡単に出来てしまうのですね。
一本の半分でしたが、食べてしまいました。

次の日には、
もう半分のごぼうと牛肉と合わせて時雨煮にしてみたら、
ご飯が進む美味さ。1日では多すぎるので2日に分けて食べたけど。
さらに翌日、時雨煮で残った煮汁を使って、
ジャガイモ一個+ミックスベジタブルを炒めたところに絡めたら、
こりゃまた美味い。

調理せず嫌いでごめんよ、ぼごう。

食べ放題 [食べ物]

いま仕事してる場所の内輪企画にて。

美味しいものを食べましょう→食べ放題

というのはちょっとなあ。。。
それなら最初から食べ放題と言えばええのになあ。

満腹感で得られる幸せよりも、ちょっぴりでも印象に残る幸せが好き。

満腹感で得られる幸せはもっと若い頃は確かに感じたけど、
今はそんなことはほとんど感じない。
そんなお年頃、かなあ。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。