So-net無料ブログ作成

[お知らせ] 原田博行with SIESTA 初秋のミニツアー [ライブ]

何人かにはお声をおかけしましたが、
「原田博行 with SIESTA」のライブのお知らせです。

語り弾きスタイルで歌い続けるシンガーソングライターの「原田博行」
バイオリンとアコーディオンでフランスの街角を再現する「SIESTA」

この2つの世界が出会って誕生したユニット
「原田博行 with SIESTA」がお届けするのはとても不思議な
「フレンチフォーク?」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~SIESTA/frenchfolk/

今回はいつものcafe SIESTAに加えて、青山・下北沢でもライブを行います。

いずれも席の数が限定されていますので、お早目のご予約お願いいたします。
>知り合いの方へ
私まで連絡いただければ、(満席でなければ)お席のほうを予約しておきます。

○10/3(土)原田博行 with SIESTA @横浜 仲町台 cafe SIESTA お席には余裕がございます
場所:カフェ・シエスタ(横浜市営地下鉄「仲町台」駅徒歩1分)
    http://www2u.biglobe.ne.jp/~SIESTA/cafesiesta/cafesiesta.html
時間:18:00 オープン / 19:00頃 スタート
   (なるべく18:30頃までにご入店下さい)
料金:2000円 + ご飲食代
要予約:siesta@mva.biglobe.ne.jp
電話予約:045-944-3454(CAFE SIESTA 14:00~24:00 不定休)

○10/4(日・昼)原田博行 with SIESTA @ 東京 青山ティーファクトリー 残席少
場所:青山ティーファクトリー(地下鉄 銀座線外苑前駅徒歩2分)
   (東京都港区南青山2-12-15 南青山2丁目ビルB1)
http://www.a-teafactory.com/index.shtml
時間: 11:00 オープン / 11:30 スタート
料金: 3000円(紅茶・軽食付き)
要予約:電話もしくはメールにて、お名前と人数をお伝えください。
電話  03-3408-8939(青山ティーファクトリー)
メール aoyama091004@acacia.jp(担当クリハラ) 
備考:22名限定になります。
   お座席につきましてはご指定することもございます。

○10/4(日・夜)原田博行 with SIESTA @ 下北沢 リトルサイゴン 残席少
場所:リトル・サイゴン(ベトナム料理屋)
   http://plaza.rakuten.co.jp/littleSAIGON/
時間:18:00 オープン / 19:00 スタート
料金:2500円(ベトナム料理付き)+ ドリンク代
要予約:sdlls2@ybb.ne.jp
電話予約:03-3414-0076(リトル・サイゴン )

以下は、今年3月の京都、おやつ新報(お菓子のアトリエ)でのライブの様子です。
プロモーションビデオもオフィシャルのページにありますのでご覧くださいませ。




Salle Gaveau@柏 studio WUU [日常]

090927_1658~001.jpg090927_1659~001.jpg
今日は柏。
柏に来るのは何年ぶりだろう。
ライブでは初めて。

鬼怒さんが若手を集めて作ったという、オルタナティブ・タンゴユニット「Salle Gaveau」

タンゴってなんだっけ?
踊れる音楽だっけ?
アコーディオンがタンゴっぽいな?
と思いいつも、脳ミソぐるぐるかきまわされておりました。
骨折したい人はどうぞ踊ってください(笑)。そんな音楽。
ピアノ、バイオリン、コントラバス、アコーディオン、ギターと
アコースティックなものが中心なので、個々の音が映えて、
複雑な流れがあってもとても聴きやすい音でした。


それにしても、みなさんそれぞれ譜面台2つ使って、
長い楽譜乗せてる(それでも乗りきってない)んだよなあ。
どんだけ難しいことやってるんだか。。。

かなり面白かったので、とりあえずyoutubeチェックということで。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

なぎら健壱+own risk@吉祥寺マンダラ2 [日常]

090926_1812~001.jpg
久しぶりになぎらさんのライブに。

やっぱ人情かなあ~聴いてるとシミジミ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

やっぱヤフオクか [日常]

090924_2136~001.jpg
ほしかったDVDを入手。

秋葉原を散々周ってもなかったところでしたが、
久しぶりにヤフオクを思い出したら、あっさり新品入手。

DVD 520円
送料 500円
決済手数料 108円

ちょっとしか競らなかったので懐にも優しく。

いろいろな意味で助かるわ~。

これは、クリストファーノーラン監督の初監督作品であります。

ジカンノナガレニ ヨイシレマス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

無駄に正義感燃える。 [日常]

経緯
・西武池袋線池袋駅改札で、私の前で、タッチする振りしてタッチしてないで改札強行突破野郎出現
→そのまま、なんとなくつけたら、JRの改札でも駅員を伺いながら、強行突破。
→あの野郎!首根っこ捕まえておくべきだったと腹を立てる。おしまい。・・・となるはずだった。
→北千住駅、TX改札で、強行突破してる奴がいた。あれ?さっきのやつじゃね?
 (このとき、回り込んで顔を確認してしまったのが敗因のような気がする)
→四度目はねえぞ!と意気込むも、ひとつ手前で野郎は下車。おいらもおりてりゃよかった。

あまり腹立たしかったので、こういう場合どうしたらいいか駅員に聞いてみたら
「駅員に言ってください」(駅員にすれば、お客様に怪我させてもいけませんからね)
まあ、そうだわな。捕まえたいんだけど。

そういえば、昔、TXつくば駅で、うしろにぴったりくっついて突破していった野郎な気もする・・・。

・・・ということで、無駄に正義感燃やして、疲れましたorz
ライブの余韻もぶっ飛んだorz

おぱすみ。

ERA@大泉学園 in F [日常]

090923_1914~001.jpg
この日のERAはアルバム未収録曲満載で聴き応え十分。
目がはなせなくて、聴いてるうちに前のめりになってるような気がします。
緊張感溢れる演奏に対して、ボケ合戦のようなMC。
真面目だけど、いい人たちだよなあ~。

年末から年始にかけてレコーディング、三月アルバム発売だそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

改札通り抜け馬鹿 [日常]

西武の池袋駅で、目の前で改札のところをタッチするふりして強引に抜けてった馬鹿がいたが、
案の定、JRの改札でも駅員の様子を伺いながら、強行突破していきやがった。

片方なら、確信持てないけど、二回続けられると、腹立たしい。
首根っこ捕まえてやりたかったけど、いろいろ考えるとできない。

やり場のない、腹立たしさだけ残って虚しいのう。

見えないところでやってくれとも言えないけど、バカヤローと言いたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

小野寺あやの@東京オペラシティ 近江楽堂 [日常]

090922_2108~002.jpg090922_2105~001.jpg
一年半ぶり位に小野寺さんのコンサートに。

場所は初台の東京オペラシティ近江楽堂。
ここは音の響きが素晴らしく、簡単にいえば、お風呂屋みたいな響き方をします。

普段はクラシックのコンサートが多いところです。

今日のコンサートはギターに宮野弘紀さん、フルートに藤田明夫さん。

いやー、ギターすごいわー。
素人があーだこーだ言えないけど、
洗練されてるとはこのことなんだろうなと思ってしまう。
大げさに言ってしまえば、右手にも左手にも翼が生えてるんじゃなかろうか、という軽やかさ。
素人がみても、スゴイと思わせてくれます。

小野寺さんの歌声、藤田さんのフルートももちろんよくて、
静かめの曲がよく映える場所です。

話の中でもありましたが、場所が場所だけに、音が詰め込まれた感じの曲は難しそうな感じです。
ガチャガチャした感じになると響き過ぎて、音が混ざった感じになりかねないかな~と。

曲や楽器を選ぶ場所ですが、心地よさを楽しむにはこの上ない場所です。

写真の二枚目は、ホールの天井。
ケーキの中にいるみたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

不思議のフシギ@信濃町 the artcomplex center of tokyo [日常]

090922_1617~001.jpg090922_1608~001.jpg
赤い相方と一緒にポンポンズでM1グランプリ取るっす~。

ということで、アトリエシエスタさんの展示会が日曜まで行われています。
他の展示もいろいろあるようなので、お暇な方は是非~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

柴草玲@高円寺 JIROKICHI [日常]

090920_1654~001.jpg
日曜。
言うまでもなく、老舗中の老舗。
そこそこライブいってるつもりでも、来るのは初めて。

柴草さんはここでのソロでは初めてだそうで。

さて、柴草さんの話の中で、
「ボルトのラップ、ゲイの全てを上回る」
というアナウンサーの台詞(?)は確かに
世界陸上ということがわからなかったら、なんのこっちゃわからんですな。
新手のDJ大会かと思わなくもないかも(競技内容不明)。

いつもそうだけど、曲をぶちぶち切らずに流れを作っていくのがとても素敵なところで、
なかなか他の人には見られない。

それにしても「さげまんのタンゴ」に終わりはないのか(笑)。
でも、これ目当ての人もいるだろうしなあ~。
続いてゆくことをねがいながら、新しいネタ(?)も期待したいところです。

また、ここでのライブ期待してます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。